ブルーライトで睡眠に異常発生!/首コリ、肩コリ、背中コリ/ギックリ腰・腰痛・ひざ痛/

ブルーライトに注意していますか?

眼鏡を作るとブルーライトカットはどうしますか?と

聞かれたりもします

もちろん、私はブルーライトカット機能を付けますが

若干、入れると見ずらい面もあると聞いたこともありますが

ブルーライトは睡眠障害にもつながるようなので

入れておきましょう

知らないと昼と夜の差を感じずらくなり

寝不足になるようです

特にパソコン、スマホで仕事をされる方は

ご注意ください!

対策としては

  • なるべく、パソコン、スマホは寝る前には使わない
  • 眼鏡にブルーカット機能を付ける
  • パソコンにはブルーライトを軽減するフィルターをつける

などの対策が考えられます

どちらにしても、ブルーライトはあまり良いものでは

ないという認識を持って

十分な睡眠をとったほうが良さそうです!

参考資料です!

ブルーライトが及ぼす人体への影響と今すぐできる対策を紹介 – Aigan STYLE(メガネ・めがね)

目、眼精疲労 | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

脳の温度

どうも夕方から夜にかけて頭痛がする

なんてことが続きました

困ったなと思っていると

たまたま、テレビを見ていて

理由はこれかなってヒントをもらいました

脳の温度は通常の体温より高いようで

耳の穴で計ると脳の温度に近いようなので

実際に耳で計ってみると

やはり、いつも脇で計っていた体温より1度ほど高かった

人間にとって重要なのは寝ている間に

脳の温度を下げることが必要なようです

ところが今年の夏も寝苦しいですよね

ぐっすりと眠れない

そうすると脳の温度が下げられず体調を崩すようです

対応方法は

・夜はエアコンを使って寝ること

・お風呂はシャワーで済ませず入浴する

などのようです

入浴をすると滑り台のように脳の温度も下がるようです

試してみてはいかがでしょうか?