夏のからだと秋の自律神経!

こんなお話を聞きました!

夏のからだは

気温に対応するため

通常よりも

体温を下げる傾向に

あるようです

もう10月ですが

そうなると朝晩の涼しさを

感じるこの時期は

涼しさに対応できていない体は

余計に体が冷え

調子が狂ってきます

私のからだも秋の温度差に

対応するため

夏よりもよく眠り

温度の変化に対応しつつ

あるような気がします

お客さんの最近の傾向はというと

毎月、来院されている方でも

そんなには調子が悪くないのですが

体を触ってみると

少し悪い部分が出てきています

敏感な方は特に背中に違和感を

感じ自律神経が狂ってきているようです!

毎月、来院されている方は

調整をすることで

からだの状態は

元に戻ってきます

長年、この仕事をしていると

からだの状態を常に

一定レベルで保つのが

得策だなって感じてます!

少しの調子の悪さも

放っておかず

からだのメンテナンスをしましょう!

カテゴリー

背中が痛い | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

ホームページも見て下さい!

からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

インスタやってます!

https://www.instagram.com/hasta_nao/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA