枕を変えますか?それとも首を変えますか?

ときどき、いらっしゃいますが

どうも寝た時に

首に違和感がある方が

枕を変えればなんとかなる

と思っている方がいます

しかも、実際に高価な枕を買われて

まったく効果がない方が多いようです

たぶん、テレビショッピングとかで

盛んに宣伝されているのが

原因でしょうが

本当に高価な枕が必要でしょうか?

私は多くの患者さんの首を

触らさせて頂いていると

まったく首の関節が

動いていない方が非常に多いんです

正直、枕よりも首のほうに原因があるんです

私は枕はある程度

高さがあれば十分だと

思いますし

別に枕が無くても寝られる方もいます

子供なんかは寝相が悪すぎて

枕なんてしていませんし

枕が無いと文句も言いません

考え方によっては

枕は首の悪い方の道具かもしれません

それならば、枕を変えるより

首の関節の硬さを

直したほうが得策ではないでしょうか?

首は硬くなり勝ちな場所です

放っておくと自律神経

めまい、動悸などの症状を

起こします

枕を変える前に

首を変えましょう!

カテゴリー

背中が痛い | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

ホームページも見て下さい!

からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

インスタやってます!

https://www.instagram.com/hasta_nao/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA