オーバーホールとメンテナンス

私の経験ですが

おおよそ40歳ぐらいで体のオーバーホール

が必要になってくるように思えます

30代ぐらいまでならば

オーバーホールまではいかなくても

月1度のメンテナンスで

カバーできていくように思えますが

40歳を超えてくると

メンテナンスをせず

放っておいた

体は直りにくく

一度集中的に直してしまい

その後は体のメンテナンスで

対応していくのが理想でしょう

こういう例があります

ギックリ腰で来られた方が

体のオーバーホールが

中途半端になってしまい

体が良好な状態にはなりきれず

また、ギックリ腰を

繰り返して再来院される場合があります

理解して頂きたいのは

あなたの体は何十年も使い込んで

姿勢の悪さから

体の悪い癖に陥り

抜け出せなくなっています

そんな時は一度

体のオーバーホールを行い

まず、姿勢改善をして

それを維持するためにも

月一度の体のメンテナンスを

受けて頂ければ

気持ちよく生活できるのでは

ないでしょうか!

カテゴリー

背中が痛い | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

ホームページも見て下さい!

からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

インスタやってます!

https://www.instagram.com/hasta_nao/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA