現代人のパソコンとスマホの影響

来院される方で、肩甲骨の高さが違う方は

パソコンを普段使われています

この写真、オレンジの印が

肩甲骨の下の部分です!

パソコンを使っているとこんなにズレます!

これは一度の施術でほぼ直ります

これはいいんですが

最近、気づいたのはパソコンは

基本的に右手を前に大きく出すから

肩甲骨の右側が大きく下がります

これは理解していただけるかと思いますが

これに加えて隠れて悪さをしているのが

スマホです

スマホは軽いし、パソコンのようには

手を前に出さないでしょう

そこに落とし穴があります

スマホは近い場所で見るため

腕が極端にひねられます

正直、これは最悪です

最近、インスタグラムなどのSNSを

やる機会が非常に増えました

それとともに左腕の痛みと

シビレが現れてきています

パソコンは悪だと思っていましたが

スマホはもっと最悪だというのが

私の結論です

スマホは小さく、手軽で使いやすい物です

その反面、手元で見れる分

腕がひねられます

これを防ぐために

スマホスタンドなどで

直接持たないように

工夫して下さい!

スマホ | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

ホームページも見て下さい!

からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

インスタやってます!

https://www.instagram.com/hasta_nao/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA