Roots!2019.12.15

午後はRoots!

いきなり始まったのがS1-グランプリ

名前だけ聞いてもなんだかわからない

単純に言うとまず代表の患者さんが

どこが悪いのかお題を出します

それに応じてみんなの前で

施術を行って

5人の先生から採点されるという

鬼のような緊張感の中で行われる

競い合いです

まずは予選!

お題は患者さんが座った状態で

肩甲骨の動きが悪い 順番は5番目!

みんな緊張で思うように

実力発揮できてない様子

いざ、自分の番!

緊張感の中、

なんだかわからないが

普段、やっていることをやってみた

結果は17人中、5番で予選突破!

マジかよ!?と思ったが

次をやるしかない

そして、決勝!

順番はナント!1番かよ!

でも、やるしかない!

お題は後ろに回した手が上がらない

さあ、始まった!

先程とは違う感覚!

不思議なことに

みんなに見られてるなんてことは忘れてしまい

患者さんと2人きりのいつもの感覚

何も考えず、無事終了!

と思ったが 検査をするのを忘れてしまった

まあ、終わったことは仕方ない

あとは残りの先生方の施術を じっくりと見せて頂きました

見たこともないような技

そうくるか!と思わせる技

言葉の使い方のうまさ

各先生方の個性が光っています

共通して言えるのはどの先生も

姿が美しいこと とても参考になりました

今回は棚ぼた的な決勝進出の経験は

ラッキーだったし

これからの課題にも気づかされました

S1終了後は 星野先生の呼吸の見立て

毎回、星野先生の引き出しの多さには

驚かされますが

ここでは内容は話せませんが

なるほどね!というような内容でした

これからの施術に生かしていきたいと思います

星野先生、ありがとうございました

そして、最後はクリパ!

ここも試練の場、

自分の殻を破り、

変化するのが今の自分のテーマ

どんなことが振られるかわかりませんが

精一杯やってみた

無茶苦茶だったが楽しく過ごせました!

来年もよろしく、お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA