首コリ、肩コリ、背中コリ/ギックリ腰・腰痛・ひざ痛/ブルーライトで睡眠に異常発生!

ブルーライトに注意していますか?

眼鏡を作るとブルーライトカットはどうしますか?と

聞かれたりもします

もちろん、私はブルーライトカット機能を付けますが

若干、入れると見ずらい面もあると聞いたこともありますが

ブルーライトは睡眠障害にもつながるようなので

入れておきましょう

知らないと昼と夜の差を感じずらくなり

寝不足になるようです

特にパソコン、スマホで仕事をされる方は

ご注意ください!

対策としては

  • なるべく、パソコン、スマホは寝る前には使わない
  • 眼鏡にブルーカット機能を付ける
  • パソコンにはブルーライトを軽減するフィルターをつける

などの対策が考えられます

どちらにしても、ブルーライトはあまり良いものでは

ないという認識を持って

十分な睡眠をとったほうが良さそうです!

参考資料です!

ブルーライトが及ぼす人体への影響と今すぐできる対策を紹介 – Aigan STYLE(メガネ・めがね)

目、眼精疲労 | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

自律神経と脈拍異常

leaves hang on rope
Photo by Designecologist on Pexels.com

お客さんと話していると

脈拍が上がるとおっしゃっている方がいまして

こりゃ、自律神経かなと思いました

脈拍が1分間に90回ぐらい

調子が良い時は70回ぐらいなので

少しだるさ、疲労感が続く状態で困っていたようです

そして、実は私も12月に入って同じような

症状に悩まされていました

お客さんにもセルフケアはないかと尋ねられまして

自分も同じ悩みだったのでひたすら考えました

では、この状況をどう乗り越えたのかというと

私は40歳くらいまで野球をやっている時には

この症状が無かったことから

野球からヒントを得たとても簡単な方法でした

難しそうなことでも基本に帰れば

とても簡単な場合があります

来院された方には丁寧にセルフケアの方法を

ご紹介させて頂いています

何だか不調が続く場合は

自律神経系の場合もありますので

気軽にご来院下さい!

首こり、肩こり、背中こり/スマホと四十肩・五十肩と筋肉のつながり

あなたが見ているそのスマホを持っている手は大丈夫でしょうか?

中指、薬指、小指に特に負担は無いでしょうか?

この形を長時間取っているとスマホ四十肩・五十肩になる危険性があります

痛めるのは指先だけではありません

指から筋肉は腕へとつながり

肩、肩甲骨へと痛みは続いて行ってしまいます

そして、最悪の場合は首を痛めて

頭痛、肩こりの原因になるようです

肩、首まで来ていると自律神経も狂ってきます

何が何だか分からなくなり

判断ミスなども起きてくるでしょう

・スマホの代わりにパソコンを使う

・ダラダラとスマホを使わない

・使う場合はたまには手を変える

頻発していますので簡単に考えないようにして下さい!