寒暖差疲労と春の土用

ちょうど初夏に向けて

寒暖差の激しい時期を向かえています

東京では最高気温27度

最低気温11度ということで

今日の気温差は16度のようです

熱い時間は汗をかき

気温の低い時間は血管を収縮する

これが起きると人間は

自律神経の働きが低下し

さまざまな不都合な症状が

現れてくるようです

ちょっと、調べてみたのですが

今年の暦で春の土用が

4/17~5/4だそうです

あまり、詳しくはありませんが

土いじりや建物を建てたり

土に関することはやめておいたほうが

無難な時期のようです

そして、この時期はやはり

体調を崩しやすい時期とも言われていて

体調管理に注意する時期のようです

昔の人もわかっていたんだな

と思わされました

とにかく、ゴールデンウィーク明けまでは

体調に気を付けてお過ごしください!

体調が悪く、どうしようもない時は

お気軽にご来院下さい!

お待ちしています!

カテゴリー

背中が痛い | からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

ホームページも見て下さい!

からだ工房 ハスタ (hasta2019.com)

インスタやってます!

https://www.instagram.com/hasta_nao/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA