白と黒

今年の甲子園で気になった

白いスパイク

おじさん世代の人には何か違和感が…

練習の時に履いていたアップシューズという

白い靴を思い出させます

汚れは目立つでしょうが

高野連が暑さ対策の為

白いスパイクが認められたようです

テレビでの実験では

スパイクの表面温度は5度ほどは下がっていました

メーカーの実験では外側が20度

内側が10度下がるという話もあるようです

そういえば以前

夏の暑い日に黒い車に乗った時

とてつもなく車内が暑かったのをのを思い出しました

白と黒では思っている以上に

温度差が生じるようです

今後は夏場の白いものが増えるような気がします

白を上手く使って

少しでも涼しくお過ごし下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA