筋を違える

ある東京の有名な先生が若いころ、師匠に

どうして体に痛みが出るんですか?

と質問したらしい

答えは「筋を違えている!」という答えだったようです

筋を違える?って

なんだろう?と

ずっと心に引っかかってましたが

最近、わかってきたような気がします

いろんな施術はありますが

人の体の仕組みに変わりはない!

どうも人の体は使いすぎ、姿勢の悪さなど

使い方を間違えると

おかしな動きが身についてしまうこともあるし

ちょっとしたつまずきで痛めることもある

ちょっとしたことで正しい位置から

違う位置にずれてしまう

それが筋を違えるのではないかな?

と考えています

世の中は筋を違える作業が多すぎるし

ちょっとしたことで痛める場合もある

痛めた時はなんとか元に戻すしかないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA